【海外発信サイト】あいちのモノづくり企業

ホームページはこちら

山八歯材工業株式会社

年間製造販売歯数1億本!「世界一硬い人工歯」で知られる山八歯材工業は、歯科医療及び歯科技工に必要なあらゆる材料や機器を取り扱い、国際的に躍進を続ける歯科材料メーカー。創業以来50余年にわたり研究開発を続け、新たに発表したインプラントなど特許技術を多数有する高い技術力と品質を確立。充実の販売網を誇り、日本国内はもとより、世界70カ国以上に優れた歯科材料を提供、歯科医療の進歩をリードし続けている。

この企業のWebカタログを見る


世界へのメッセージ

世界一硬い人工歯やインプラントで豊かな長寿社会を世界の人々に

高齢化社会が進む日本の歯科材料メーカーとして、豊かな長寿社会のために貢献すること、すなわち楽しい食生活を提供し続けることが使命だと私たちは考えている。だからこそ世界一硬い人工歯や、最先端技術を用いたインプラントの開発に全精力を注いでいるのだ。この高い日本の技術と品質を、さらに世界中の人々にも広く届けたいと願っている。


最先端のハイクオリティな製品を世界70カ国へお届け

当社ではISO9001に加え、医療機器の品質保証のためのISO13485も認証取得。国際基準規格をクリアするハイクオリティな製品を世界70カ国以上に輸出している。主要な取引国は、ロシア、ハンガリー、フィリピン、韓国、台湾、アメリカ、トルコ、マレーシア、タイ、ブラジル、ギリシャ、スウェーデン、イギリス、イタリア、オーストラリア、カナダなど。各国で高い評価をいただいている。

検査風景

世界一の硬さに加え、見た目も美しい人工歯を追求

世界一の硬さを誇る人工歯の年間製造販売本数1億本。日本国内市場は30%のトップシェア、世界では第2位のシェアを獲得している当社では、人工歯の研究開発において、硬さなどの物性向上に加えて、審美面の向上にも力を注いでいる。汚れない人工歯や、天然歯と見分けがつかない自然な色合い・風合いの人工歯など、見た目の美しさをさらに追求し、世界最高品質を目指して開発を進めている。

世界一の硬さを誇る人工歯

充実の販売網から、世界70カ国以上へ

世界70カ国以上に輸出を行っている当社では、販売網が充実していることも強みのひとつ。そのネットワークは世界各国に広がっている。特に中国には営業所と4つの工場より直接販売も行っており、アジアやロシアでのさらなる販売拡大が期待されている。

作業風景